土作りの秘密

弊社と協業している農業生産法人アグリアライアンス株式会社の脇社長は理想の土作りに8年を要しました。
その理想の土にいたるまでには、肥料づくりプロである久米肥料株式会社ならびに東京大学大学院農学生命科学研究科の田之倉優名誉教授の協力を仰いでいます。

なぜここまで私たちは土にこだわるのか。
それは、土こそが農業の根幹だと信じているからです。
本当に美味しいお料理は食材そのものが美味しいのですが、そこには土が大きく関わっています。

人の場合、胎児は母の血液から、赤ちゃんはミルクから栄養を得ます。
植物の場合、母なるものは土です。栄養源を送ることもそうですが、土は育つ環境そのものも意味します。根の生えやすさや水はけの良さまでも土が左右します。

・どのような環境で
・どのような肥料を
・どのような成分を解析すると
作物に必要なバランスの取れた理想の土となるのか。その答えを私たちはようやく手にしました。

しかし、今なお理想の土を作るには一般の畑からでは5年を要します。有機栽培にこだわるため、どうしても時間がかかってしまいます。

東京大学の田之倉名誉教授には畑の土壌および農法、栄養面での協力・監修を担当いただき、土壌分析診断に基づく科学的信頼のおける土作りを進めています。

弊社の商品は、全てこの土を使用しています。
各商品(農作物、製品)ともに栽培や調理法等にこだわりがありますが、一番の基本となる土には最もこだわっています。